読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BASEFOOD's BLOG

新しい主食 BASE FOOD で、健康をあたりまえに。

イタリア郷土料理店ペペロッソの提供メニューのレシピ

The Tabelog Award 2017 Bronze 授賞のイタリアンの名店Peperosso(ペペロッソ)にて、BASE PASTA を使用したメニューが提供されています。

この度は、シェフのご厚意で、レシピを公表させて頂きます。

最も BASE PASTA に合う食べ方ですので、ぜひお試しください。

なお、ペコリーノチーズは、チーズ専門店や高級スーパーか、Amazon(2点目から送料無料)で、お買い求めください。

※より手軽な食べ方はこちら(BASE PASTA のおいしい食べ方

TAGLIOLINI CACIO E PEPE(タリオリーニ カッチョ・エ・ペペ)

  • BASE PASTA ×一袋
  • オリーブオイル×20g
  • ニンニク×1片
  • ペコリーノチーズ×14g
  • バター12g
  • コショウ×適量

f:id:BASEFOOD:20170226081726j:plain

パスタの茹で時間は2分です。

パスタ一袋でしたら、2リットルの水に対して20gの塩で湯がいてください。

必ず100度で沸いているところで湯がいてください。

山地ですと、気圧の関係で沸点が下がり、沸騰はしているけど87〜94度等見た目に反して温度が低い事があります。

今回のパスタは、100度で湯がいた時の茹で時間の目安となります。

f:id:BASEFOOD:20170226081354j:plain

f:id:BASEFOOD:20170226081331j:plain潰したニンニク一片を弱火にかけて、ニンニクの香りとコクをじっくり引き出しながらきつね色になるくらいまで加熱してください。

弱火でじっくりがポイントです。

オリーブオイルは高温で加熱すると良さの大半を失ってしまいます。             

f:id:BASEFOOD:20170226081343j:plain

加熱が終わったら、ニンニクの加熱止めの為に70ccの水を入れて火を止めます。

f:id:BASEFOOD:20170226081347j:plain

火を弱火でつけて茹で上がったパスタを投入いたします。

f:id:BASEFOOD:20170226081339j:plain

分量のバターをいれて溶かします。

f:id:BASEFOOD:20170226081350j:plain

火を止めて、のペコリーノチーズを入れて溶かします。

f:id:BASEFOOD:20170226081357j:plain

ペコリーノチーズが混ざったら盛り付けて、分量外のペコリーノチーズをお好み量かけ、コショウをお好み量ふりかけたら完成です。

パスタ自体の四角いエッジの効いた茹で上がりの食感を維持したいので手早く仕上げる事がポイントです。

----------
ブログの更新等、お得な情報をお届けしますので、
SNSで是非フォローください。
HP
Facebook
Instagram
Twitter
----------